メンタルヘルスのお悩みに。当クリニックは、心の健康について気軽に相談できるクリニックを目指しております。まずはお気軽にご連絡ください。

ウェクスラー式知能検査

symptom_01

ウェクスラー式知能検査(WAISーⅣ、WISCーⅣ)とは

当院では、保険診療適応可能な知能検査「ウェクスラー式知能検査」を導入致しました。
成人用は「WAISーⅣ」、子ども用は「WISCーⅣ」と呼ばれています。

こちらの検査では、見る、聞く、理解する、伝える、覚える、覚えたことや見聞きしたことを心の中でまとめる、などの認知機能や情報処理機能の特徴の中で、何が得意なのか、苦手なのかということを知ることができます。
そして、得意なこと、苦手なことが勉強や仕事、家事といった日常生活のあり方にどのような影響をしているかということを知るためのきっかけとなり、それに対する確かな対応策を考えていくための根拠や素材を得ることができます。

このような方にお勧めいたします

【 おすすめ.1 】

現在、当院、または他の医療機関に通院されている方で、主治医からその必要性を説明された方


【 おすすめ.2 】

ご自身の認知機能のあり方を知ることで、お困りごとの対応方法を知りたい方
(例:うまく整理するためには自分のどんな力を活かしたら良いか?話して伝えるのは得意だけど、文章にまとめるのが苦手なのはなぜか?どうしたら文章にまとめられるか?など)


【 おすすめ.3 】

学業上で悩みのある方、効果的な勉強の仕方を知りたい方。


【 おすすめ.4 】

複数の職種のうち、どれが向いているかを知りたい方。
例:営業職が良いか、事務職が良いか。


【 おすすめ.5 】

仕事にとりかかる上で、どのような取り組み方が効率が良いか知りたい方


上記に該当しなくても、ご興味のある方はスタッフまでお声かけください。ただ、お受けいただく場合は以下の注意点にご了承ください。

注意事項

  1. 本検査は、発達障害(その傾向含む)かどうかを調べるためのものではありません。
  2. 得意なことや苦手なことのあり方、あるいはその差の大小で、例えばADHDや自閉症スペクトラム症のいずれなのかを推測できるものでもありません。
  3. インターネットや一部の医療機関では、本検査の結果が発達障害の有無や、どのような発達障害なのかということの根拠にされていることがありますが、十分な科学的確証のないものとお考えください。発達障害(傾向を含む)を有していても、そうでなくとも得手不得手やその差の大小は千差万別です。
  4. こちらの検査だけで全てがわかるわけではありません。また、絶対的なものでもありません。
  5. ご希望をいただいても必ずしも実施できるとはかぎりません。病状によっては、実施の見合わせ、あるいは実施時期の延長が必要な場合がございます。
  6. 必要に応じて、本検査だけでは測定しきれないことに関して、継続面接や他の検査をお受けいただくこともご提案させていただくことがございます。
  7. 検査の結果は複雑なものです。そのため、結果の説明だけではなく、検査で測定された項目についても説明させていただきます。
    そのための面接に関しては検査の実施とは別に料金が発生いたします。
  8. 検査結果の分析を終えてお伝えできるまで約1ヶ月ほどの期間をお見積もりください。

お電話での予約・お問い合わせはこちら TEL 048-430-7000 受付:月~土曜日 18:00まで


line

インフルエンザ

アクセス 予約システム
問診票ダウンロード
15歳未満問診票ダウンロード
カレンダーダウンロード
採用情報
PAGETOP
Copyright © ヒロクリニック 心療内科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.